つけ麺本舗ばくだん屋

クセになる理由。

これがばくだん屋の廣島つけ麺
美味いけん食べてみんさい

  • 麺
    理由其の一
    のど越しつるつるの
    冷たい中太ストレート麺
  • 菜
    理由其の二
    茹でキャベツ
    キュウリ
    たっぷりのったこだわりの葱
  • タレ
    理由其の三
    小魚などの海の幸を使用した
    だしをベースに、秘伝の辛み
    入れた特製和風ダレ
  • 辛
    理由其の四
    鼻の頭から汗が出る程の辛さと、
    甘みもしっかりと感じることの
    できる旨みのあるだし
    辛さの度合いはお客様の
    お好みに合わせて無限大。

廣島つけ麺とは

Hirohito Tsukindo Our product is plenty of boiled cabbage, cucumbers and sticky onions on cold noodles in throat oversliding. I will taste this with a special Japanese-style soup with the hint of secret. I will penetrate the hardness that sweats from the head of my nose. But you can feel the taste of sweetness, sweetness firmly in this spicy. The degree of spicyness can be adjusted according to your taste and infinity from what you do not enter at all. T Anyway, it is a low-calorie item with plenty of vegetables.
Moreover, the diet effect of capsaicin contained in spicy is widely recognized and it is caught as a healthy product. The spicyness which is also one of the features of Hiroshima Tsukeme noodles is producing more and more customers of repeaters saying "Become habit" with the recent hot boom.

我??我?的?品弘?面条白菜喉?滑,黄瓜的冷面煮,葱承?有很多??。?是含有辛辣的秘密日本特殊?的味道。香辣从鼻子出来汗液会?入一角。但是,出味在??辣,?可以感受到牢牢甜?。?当指出的是,辣度可以??到?从那些不?合所有无限和客?的喜好。牛逼无?如何,它是低?量的蔬菜?品用大量。
也一直被???肥效果也普遍??到,包括在辣味的辣椒素健康的?品。辣,?也是的弘?tsukemen功能一个也可迅速?生客??“成?一???”最近的痛苦的人?潮的重演。

廣島つけ麺の始まり

History starts from 1954. It is said that the prototype is based on the dish which was made in wartime China. From around 1985 it began to be called Hiroshima Tsukemen and specialty stores began to appear.
And this century entered the nationwide TV program due to entertainer 's remarks.
The boom went on at a stretch.
Currently, there are about 50 specialty shops in Hiroshima, including the buddhist store, and it is said that it will be close to about 300 stores when you put together the store handling Hiroshima Tsukuba noodles. Hiroshima Tsukuba is getting hot attention as a new specialty in Hiroshima.

?史将?始从1954年。原型据?已?在中国的?争是??中的?程中已?取得的美食。店由昭和60?左右被称作浩?面将?始出?。而且在本世??入了言??人之后出?在全国性的???目。一旦景气?生希。
目前,在广?,据??是近在一起??300店的店???店,其中包括Bakudan'ya正在?理的有宏?面?50店。宏?面条是目前?点?注集合在广?一个新的??。

メニュー 広島版

クセになる味
ばくだん屋の商品ラインナップ

  • 廣島つけ麺(冷)

    (小)
    700円(税込)
    (並)
    802円(税込)
    (大)
    957円(税込)
    (特)
    1,059円(税込)
  • 辛味噌つけそば(温)

    (小)
    720円(税込)
    (並)
    823円(税込)
    (大)
    926円(税込)
    (特)
    1,028円(税込)
  • ばくだん屋のらーめん

    しょうゆ
    669円(税込)
    旨辛味噌
    853円(税込)
  • 汁なし担々麺(冷)

    (普)
    771円(税込)
  • ばくだん屋のからあげ

価格は2017年4月現在、消費税8%で表記しております。

通信販売

ご家庭でお楽しみいただける
商品を取り揃えました。

本場・広島の「美味しさ」をお届けします。

お電話でのご注文は受け付けておりません。商品のご注文は下記よりお願いいたします。
スマートフォンのアプリには、新規ウィンドウ機能がございませんので決済画面が表示されない場合がございます。
商品のご注文は、スマートフォンのアプリではなく、safari,chrome等のブラウザをご利用下さい。

つけ麺のおいしい作り方

送料

地域 北海道 北東北 南東北 関東 信越 北陸 東海 関西 中国 四国 九州
1~15箱 1580 1160 1160 950 950 840 840 740 740 840 740

※一部離島へのお届けをご希望の場合には中継料が別途加算されます。詳しくはお問い合わせください。
【お問い合わせ先】TEL:082-942-6007 ※お電話でのご注文は受け付けておりません

特定商取引法に基づく表記を見る

  • 販売事業者名
    有限会社 ダブルオー
  • サイト名
    廣島つけ麺本舗ばくだん屋
  • 代表責任者名
    大山 潤
  • 運営責任者名
    大山 潤
  • 所在地
    〒733-0832 広島県広島市西区草津港1丁目8-1 関連棟223
  • 発送時期 発送
    受注後、3営業日(土・日・祝日・年末年始休日以外)以内に
  • 注文方法
    Webサイトからの受付
  • 販売商品名称
    食品など
  • 商品代金以外の料金の説明
    送料は上記の表をご覧ください。代金引換の方は、別途代金引換手数料通常324円、10,000円以上~30,000円まで432円、30,000円以上~10万円まで648円かかります。
  • 申込有効期限
    ご注文を受付後、すぐに発送準備を行いますので、原則として、ご注文受付後の注文キャンセル、内容変更は受付できません。あらかじめご了承下さい。
  • 不良品
    不良品や欠損品の場合には、商品到着翌日迄にご連絡をお願い致します。当社による検品後、配送料弊社負担にて交換させて頂きます。交換が不可能な場合は、商品を返送頂いた後、お支払い金額を返金させて頂きます。
  • 支払時期及び方法
    代金引換払い
    離島地域などの場合、代引発送が出来ない場合があります。
    商品をお受け取りの際に、現金でのお支払い
    商品の不良・品違い時のみ、返品を受け付けます。
  • お支払い期限
    商品代引の際は商品のお届け時に配達員にお支払下さい。
  • 返品について
    電話連絡後送料着払いで下記住所に、ご返品ください。
    082-942-6007
    〒733-0832
    広島市西区草津港1丁目8-1 関連棟223
    有限会社ばくだん屋
  • 領収書について
    当店では、領収書の発行はおこなっておりません。予めご了承くださいませ。

メディア紹介

ばくだん屋の「廣島つけ麺」は、
さまざまな媒体に取り上げられました。

紹介されたメディア一覧を見る

  • 美味満載 中四国B級グルメ図鑑
    (中四国ローカル)
    ばくだん屋が紹介されました!
  • 知っとこ!(毎日放送)
    ばくだん屋が紹介されました!
  • キズナ食堂(TBS)
    ばくだん屋が紹介されました!
  • メレンゲの気持ち(日本テレビ)
    ばくだん屋が紹介されました!
  • はなまるマーケット(全国ネットTBS系)
    「おめざ」のコーナーで東方神起が廣島つけ麺を紹介
  • カミングアウトバラエティ
    秘密のケンミンSHOW
    (読売テレビ・日本テレビ系)
    ばくだん屋が紹介されました!
  • VVV6(全国ネットフジテレビ系列)
    激辛ラーメンランキング第1位
  • はなまるマーケット(全国ネットTBS系)
    今、ブームの広島つけ麺特集で広島本店紹介
  • めざましテレビ(全国)
    今、街でうわさのお店紹介で
  • 坂東英二の激うまラーメンランキング
    (全国ネットテレビ東京系)
    全国ランキング、堂々第二位
    スタジオでゲスト前に調理し、つけ麺を食べてもらう
    ゲストはハマコー、岡田真理。野々村まこと、山口もえ
  • はれドキドキはれ(名古屋ローカル)
    ゲストの出川哲郎が名古屋にある全国の名物を食べ歩く
  • 満点ママ(広島ローカル)
    今、流行っているショップ紹介の中で
  • 広島つけ麺特集(広島ローカル)
    広島つけ麺の人気店、注目店紹介
  • ナイトシャッフル(福岡ローカル)
    俳優、小橋賢二の案内で福岡の流行っているショップの紹介
  • 朝です(福岡ローカル)
    今、注目されているショップ紹介コーナーで
  • DOUMO(福岡ローカル)
    流行っているショップ紹介コーナーで
  • TBSニュースの森
    サンクスで発売されたつけ麺弁当の紹介
  • (敬称略)

Media coverage

  • Bimimansai Chushikoku B-kyu grumezukan
    (chushikoku local broadcasting)
    Bankudanya was featured on TV!
  • Shittoko!(MBS)
    Bankudanya was featured on TV!
  • KIZUNA RESTAURANT(TBS)
    Bankudanya was featured on TV!
  • MERRINGUE(Nippon TV)
    Bankudanya was featured on TV!
  • Hanamaru Market(TBS National Network)
    Hiroshima Tsukemen was featured on the wake-up sweets segment by Toho Shinki.
  • Telling my secret variety show
    Himitsu no kenmin SHOW
    (Ytv・Nippon TV)
    Bankudanya was featured on TV!
  • VVV6(FujiTV National Network)
    Number one in Spicy ramen ranking
  • Hanamaru Market(TBS National Network)
    Hiroshima Flagship store was featured on the segment of fad Hiroshima tsukemen.
  • Mezamashi TV(FujiTV National Network)
    On the segment of featured shop now
  • Bando Eiji presents Gekiuma Ramen Ranking
    (TV Tokyo National Network)
    NAtional raanking second
    Served fresh cooked tsukemen to guests
    Guest were Hamakou, Mari Okada, Makoto Nonomura and Moe Yamaguchi
  • Hare DokiDoki Hare(Nagoya local broadcasting)
    The guest Tetsuro Degawa ate around speciality in Nagoya.
  • Manten Mama(Hiroshima local broadcasting)
    On the segment of featured shop now
  • The Hiroshima Tsukemen(Hiroshima local broadcasting)
    We were featured on Hiroshima tsukemen with high ratings
  • Night Shuffle(Fukuoka local broadcasting)
    We are featured on trend shop in Fukuoka by an actor Kenji Kohashi.
  • Asadesu(Fukuoka local broadcasting)
    On the segment of featured shop now
  • DOIMO(Fukuoka local broadcasting)
    On the segment of trend shop
  • TBS NEWS no mori
    Our tsukemen bento sold at convenience store Sunkus were featured on.